【警告】いまは性病が増殖中の季節です!!

     特に女性の性病は恐いんです。
詳細はこちら

HIV感染症(エイズ)の症状

HIVはまだ研究途上 ☞ かかれば完治の見込みがない最も恐い性病

☞ おすすめの女性用性病検査キット

HIVの特徴

HIVは人免疫不全ウィルスの感染により発病します。感染すると人体の免疫力が低下、そしていろいろな症状が発生します。

最後には人間の免疫機能が働かなくなるほど、免疫力が低下して、カビやウィルス、細菌を原因とする感染症や神経障害、さらには悪性腫瘍等により、「死」を迎える事になります。


HIVの症状

HIVの症状はインフルエンザにかかった時の症状に似ています。具体的には、発熱、喉や関節の痛みなどですが、この症状はいったん収まるのがやっかいです。

再び発病すると、今度は下痢、発熱、リンパ節の腫れが続いて、徐々に進行し、免疫機能が低下し始めます。

現在の医学においては、根本治療はなかなかできないのが現状で、HIVによる症状の進行を送らせる療法が主な治療方法です。


HIVの潜伏期間

初期症状は2−3週間、再発までが3週間から10年といわれ、この期間は人によっても様々です。

☞ おすすめの女性用性病検査キット



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
Copyright© 2009 性病・性感染症の症状と検査 Allrights reserved.
FX組合せパターン