【警告】いまは性病が増殖中の季節です!!

     特に女性の性病は恐いんです。
詳細はこちら

クラミジアの症状

無症状が落とし穴 ☞ 感染率NO1のやっかいな性病

☞ おすすめの女性用性病検査キット

クラミジアの特徴

 クラミジアというSTDは日本では最も感染率が高く、女性の感染者が増加しています。オーラルセックスが一般的になってきているためか、ノドでの感染が発見されるケースも多いようです。

クラミジアの症状

 クラミジアがやっかいなのは、女性の場合、症状が出ない場合も多いことです。オリモノの増加や下腹部が軽く痛むことで症状が見つかる場合もあります。

 クラミジアが喉に感染した場合はノドの腫れや痛み、発熱等が発生するケースが多く、治療は抗生物質を内服することで行われます。


クラミジアの潜伏期間

 潜伏期間は3日から3週間程度と言われています。

☞ おすすめの女性用性病検査キット





TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
Copyright© 2009 性病・性感染症の症状と検査 Allrights reserved.
FX組合せパターン